シアバターを詳しく
欧米では有名なシアバターですが、日本でも最近よく見かけるようになりました。それに伴い
「オイルとの違いは?使い方は?」等のご質問を沢山いただきます。

化粧品の類別ですと、シアバターは【天然保湿クリーム】に分類されます。シアの木は西アフリカ
セネガル〜スーダンで神聖な木と崇められ、傷病に対する効果が極めて高い事から
治療薬として古来から重用されてきました。
治癒・保護・乾燥に対し強い力を持つシアバターの効能に着目、初めてヨーロッパに持ち込んだのは
L'OCCITANE社と言われますが、近年のアフリカ内戦で粗悪な製品が日本を含む世界中に
出回りました。INSTITUT KARITE Paris(アンスティテュ・カリテ社=シアバター研究所)は
シアバター専門ファクトリーとして、最高級の上質な商品をお届けします。
他との違いをあなた自身のお肌でご確認下さい。
オイルはマッサージ兼用ですが、シアバターはクリームとして(やや硬めなので体温で温めて
溶かしながら)お肌に優しく擦り込んでお使い頂くのがよろしいかと存じます。